• 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”
  • 25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”

25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”

25歳の男づくり “奉仕する心を持つリーダーへ”

朝の話

蒔かれた種の話には、いくつかあります。皆さんが知っている話は、種を受け止めた土の話です。蒔かれた種は、その土地の状態によって育ち方が違うことを示し、良い土地になることを勧めているのがキリスト教です。それが幸福への道であり、幸福な人間の在り方です。   仏教では「蒔いた種は必ず生える」と言う話になります。視点を土地ではなく種に当てています。どんな意味があるのかと言うと、「結果には必ず原因がある」という仏教独特の考え方である『因果の法則』を説いています。   私たちの心や行動や生き方に、何かが生えてきたとしたら、例えば愛情、友情・・

News&Topics

サレジオ学院からの最新情報をお届けします。
一覧で見る